2010年11月20日

テンプレ

このブログは昨日書いたように、プログラミング勉強の記録用として綴っていきます。

そして、その効果を最大化するために以下のフォーマットで書いていきたいと思います。

【この課での目標】
【教材範囲】
【成果物】
【つまづいた箇所・解決法】
【未解決の悩み】
【ソース】

これから修正していくことはあると思いますが、基本はこれでやっていきますのでよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーー

現状どれくらいのレベルなのか、ということについてなのですが、先月末にこのような自己紹介ページを作成しました。

http://programming.so.land.to/self.html
※Chromeだと見れません。

見て分かるとおり色々と残念な感じになっているので、これから精進していきます。

以下には一応ソースを晒しておきます。

<html>
<head>
<title>
<2010/10/28 原口悠哉 自己紹介>
</title>

<style type="text/css">

body {color: #444444;
background-color: #C0C0C0;
margin:0 auto;}

div#container {border: solid 2px #000000;
width: 70%;
froat: center;
padding: 20px;
background-color: #faf0e6}

h3 {font-size: 0.875em;
border-bottom: solid 2px #66aa66;
padding-bottom: 3px;
background-image: url(mark.png);
background-repeat: no-repeat;
background-position: 0 -2px;
padding-left: 20px;
clear: both}

img {float: right;
margin-left: 15px;
margin-bottom: 15px}

img.photo-even {float: left;
margin-right: 15px;
margin-bottom: 15px}

</style>

</head>

<body>

<br>
<hr width="70%" align="center" color="blue">
<div id="container">
<h1 align="center"><a href="sample.html">原口悠哉の自己紹介</a></h1>
</div>
<hr width="70%" align="center" color="blue">

<div id="container">
<h2>
目次
</h2>

<p>
<ul>
<li>生い立ち</li>
<li>インド周遊記</li>
<ol>
<li>タージマハルの裏</li>
<li>ガンジス川</li>
<li>弾き語り</li>
</ol>
</ul>
</p>

</div>

<div id="container">

<h2>生い立ち</h2>

<table border="1" width="80%" align="center" color="gold">
<caption>生活遍歴</caption>

<tr align="center">
<td>  </td>
<td>小学校</td>
<td>中学校</td>
<td>高校</td>
<td>大学</td>
</tr>

<tr align="center">
<td rowspan="2">学校名</td>
<td>橘小学校</td>
<td rowspan="2">錦台中学校</td>
<td>横浜翠嵐高校</td>
<td rowspan="2">慶應大学</td>
</tr>

<tr align="center">
<td>西寺尾小学校</td>
<td>岸根高校</td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
</tr>

<tr align="center" color="red">
<td rowspan="2">居住地</td>
<td>長崎</td>
<td rowspan="2" colspan="4">神奈川</td>
<td></td>
<td></td>
</tr>

<tr align="center">
<td>神奈川</td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
</tr>
</table>
</div>

<div id="container">

<h2>インド周遊記</h2>

<h3><acronym title="有名な寺">タージマハル</acronym>の"裏"からの風景</h3>

<P><img src="india01.jpg" alt="タージマハルの裏からの風景"
width="250" height="150"/>
</p>
<font color="grean">タージマハル</font>の写真を見ることはあっても、<br>
<b>その裏からの風景</b>を見ることはあまりない。<br>
ってことで裏側からの写真で綺麗さ<sup>2</sup>。<br>
<s>ちなみにこの後タクシードライバーにキレられました。</s><br>

<h3><acronym title="でっかい川">ガンジス川</acronym></h3>
<P><img src="india02.jpg" alt="ガンジス川"
width="250" height="150" class="photo-even"/>
</p>
インド各所で弾き語ってきましたが、<br>
インドと言えばやはりここ、という<font color="red">ガンジス川。</font><br>
ボードを漕いでくれていた人と仲良くなって<br>
一緒に弾いたりしてみました。<br>
<s>ちなみにぼられました。</s>
<br>
<br>
<h3><acronym title="あぶないとこ">カシミール</acronym></h3>
<P><img src="india03.jpg" alt="カシミール"
width="250" height="150"/>
</p>
<u>到着前日にテロ</u>が起こってた<font color=blue>カシミール</font>。<br>
お金はありませんでしたが、<br>
すごく綺麗な街だったので<br>
ただ歩くだけでも満足でした。<br>
<s>ちなみにここでお金をめぐんでもらわないと日本に帰れませんでした。</s>
<br>
<br>
</div>
【関連する記事】
posted by yuuya1986 at 16:33| Comment(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。