2011年02月18日

for文を使った文章・画像表示

久しぶりにちょっとひっかかった。
一つ一つしっかり理解していかないと。

【この課での内容】

for文を使った文章・画像表示

【教材範囲】

やさしいPHPの114〜121ページ

【成果物】

http://programming.so.land.to/2011-02-18-1.php

【つまづいた箇所・解決法】

表示されなかった。
しかし、もう一度書きなおしたらうまくいったのでおそらく単純ミス。

【未解決の悩み】

img src=の後の内容を”じゃなくて\"で囲むことが不思議。
そういうものだ、って考えるしかないのかな。

【ソース】

※タグの囲み(<)を半角から全角に置換してあります。

<!DOCTIPE html PUBLIC "-//W3C??DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR.xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type"
content="text/html;charset=utf-8" />
<title>2011-02-17-1</title>
<html>
<head>
<title>練習用</title>
</head>

<body>

<table border="2">
<tr bgcolor="#AAAAAA">
<th>イメージ</th>
<th>商品名</th>
</tr>

<?php

echo "<hr /><br />\n";

for($i=0; $i<5; $i++){

echo "<tr>\n";
echo "<td><img src=\"{$i}.jpg\"></td><td>商品{$i}</td>\n";
echo "</tr>\n";
}
?>
</table>

<?php

$num = 10;

for($i=0; $i<$num; $i++){
echo "<img src=\"0.jpg\"/>\n";

}

?>

</body>
</html>
posted by yuuya1986 at 14:12| Comment(0) | PHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

第27回 PHPでの2条件でのif文・条件演算子

やったことのなかった2条件でのif文。
少しずつ、どうやってサイトが作られているのか見えてきてる気がする。

「このサイトはここでこういう機能を使ってこういう風に動いています。」ってのが山ほどまとめられてる本とかあるかなぁ。


【この課での内容】

PHPの2条件のif文・条件演算子

【教材範囲】

やさしいPHPの102〜109ページ

【成果物】

http://programming.so.land.to/2011-02-16-3.php

【つまづいた箇所・解決法】

特になし。

【未解決の悩み】

特になし。

【ソース】

※タグの囲み(<)を半角から全角に置換してあります。

<!DOCTIPE html PUBLIC "-//W3C??DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR.xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type"
content="text/html;charset=utf-8" />
<title>2011-02-16-3</title>
<html>
<head>
<title>練習用</title>
</head>

<body>


<?php

$num = 0;
$store = true;

echo "ようこそ!<br />\n";
echo "<hr />";

if(num <= 0 && $store == true){
echo "お取り寄せ可能です。<br />\n";
}

elseif(num <=0 && $store == false){
echo "在庫切れです。<br />\n";
}

elseif($num <= 3){
echo "在庫が僅少です。<br />\n";
}

else{
echo "在庫はたっぷりありますよ。<br />\n";
}

echo "<hr />";
echo "ごゆっくりどうぞ<br /><br />\n";

?>

<?php

$num = 10;

echo "ようこそ!<br />\n";
echo "<hr />\n";

$msg = ($num>0) ? "在庫があります。" : "在庫がありません。";

echo $msg. "<br />\n";


?>


</body>
</html>
posted by yuuya1986 at 03:54| Comment(0) | PHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第26回 PHPのif・switch文

if文書いてるとプログラミングっぽいから好き。

もちろんまだまだ初歩の初歩なんだけど、
早く自分で考えた条件をコードの中に埋め込みたい。

【この課での内容】

PHPのif文・switch文の練習

【教材範囲】

やさしいPHPの76〜101ページ

【成果物】

http://programming.so.land.to/2011-02-16-2.php

【つまづいた箇所・解決法】

switch文のdefaultの前にcaseって書いたせいでエラー。
でも、すぐ気づいた。

【未解決の悩み】

特になし。

【ソース】

※タグの囲み(<)を半角から全角に置換してあります。

<!DOCTIPE html PUBLIC "-//W3C??DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR.xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type"
content="text/html;charset=utf-8" />
<title>2011-02-16-2</title>
<html>
<head>
<title>練習用</title>
</head>

<body>


<?php

$num = 2;

echo "ようこそ!<br />\n";
echo "<hr />";

if ($num <= 0){
echo "在庫切れです。<br />\n";
}

elseif($num <=3){
echo "在庫が僅少です。<br />\n";
}

else{
echo "在庫がたっぷりあります。<br />\n";
}

echo "<hr />";
echo "ごゆっくりお過ごしください<br /><br />\n";


?>

<?php

$num = 10;

echo "いらっしゃいませ<br />\n";
echo "<hr />\n";

switch($num){
case 0:
echo "在庫切れです。<br />\n";

case 1:
case 2:
case 3:
echo "在庫が僅少です。<br />\n";

default:
echo "在庫がたっぷりあります";
break;
}

echo "<hr />\n";
echo "ごゆっくりどうぞ。<br />\n";

?>


</body>
</html>
posted by yuuya1986 at 03:29| Comment(0) | PHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。